切り絵

| コメント(1)

今年の始め頃、書店で偶然【心を整える仏像の切り絵ブック】を見つけ 思わず手に取った。

表紙に奈良中宮時の如意輪観音が描かれていたから。

ページを捲ると他にも素晴らしい仏像が23体あり 迷うこと無くそれを購入した。

それから時間をみつけてはカッターでコツコツ切り上げ 幾つかの作品を額に入れ店内に飾っている。

あまり目立たないところにもかかわらず 目に止めて下さるお客様に喜んでご覧戴くようになった。

お馴染みの興福寺の阿修羅像や 東大寺の金剛力士立像の阿形、吽形など 店内奥にひっそりと展示しているので ご覧いただければと思います。

いつもこのブログを見て下さっている福岡の米子三中さん 被害無く、ご無事でいらっしゃるでしょうか?

連絡が取れず心配しています。 もしこれをご覧戴けたら、ご一報下さい。

水無月

| コメント(0)

6月のことを水無月と言うが、山陰の6月は梅雨の真っ只中❗

おひさまの顔をなかなか見られないというのがいつものこと だから水無月はおかしいのでは⁉ と、

常々疑問に感じていたのがなんと❗

今年は本当に水無月でした❗

今日は午後から少しまとまった雨が降り、 農家にとっては恵の雨になったのではないでしょうか。

天気が続くと屋外でのイベントは滞り無く行われる。

先日、1年ぶりに吹野に現れた若者も、 そんなイベントの参加者だ。

彼が初めて訪れたのは3年前の6月 お隣の島根県の隠岐の島で毎年行われている 隠岐の島ウルトラマラソンに参加するため❗

島の風景と人の温かさに惹かれ 埼玉から飛行機で来るという。

米子の空港からすぐ近くの港から隠岐の島へ行く船が出ているから そのまま船に乗るのが普通の流れ なのに彼は、全く方向違いの米子市内へと寄り道。

去年も、今年も、隠岐の島へ行く前に 吹野に立ち寄ってくれるようになった。

お蔭で私は彼の顔を見ると また、今年も隠岐の島ウルトラマラソンの季節が来たことを知らされる。

年に一度、今年で3回目 まだ、3回しか会っていないのに印象深い若者です。

吹野の雰囲気が大好きだと言ってくれます。

年に一度しか来られないのが残念だ❗ もっと来たいから、何かないですか?

今年はそんなことを言いながら 船の出発時間に間に合うように また空港の方角へと帰って行きました。

何かないですか?

その時はその問いに応えられなかったけど 是非とも、大山登山に来てほしいな~☺

このブログ見てくれたらいいのにな~ もし見てくれなかったなら仕方ない また来年会いましょう❗

楽しみに待ってますよ~

風と共に⁉

| コメント(0)

先日来店くださったお客様のお話です。

私より少し年上?の女性でした。

初めての方のようでしたが、迷わずカウンターにお掛けになりメニューを手に取り少し迷ってから目を上げ

私の顔を見て「お薦めはブレンドですよね」とステキな笑顔で(^ー^)

私も即笑顔で、そうです‼とお応えすると、満足気に「じゃあブレンドとチーズケーキ‼」と

ご注文を戴き早速準備に取り掛かると女性は徐に立ち上がり本棚の方へと歩み寄られた。

するとこちらに向けられた黒いTシャツの背中に白い文字で【風と共に来たる】とある❗

吹き出しそうになるのをグッとこらえた私...

でも我慢できなくて、席に戻って来られたその人に「面白いTシャツですね」と声を掛けた。

近頃はそういう面白いパロディなTシャツがネットで買えると以前お客様に聞いたことがあったから、きっとこれも...と思ったら

「これね、去年やったお芝居の題名なのよ‼」と聞かされビックリ❗

あの名作映画の風と共に去りぬを制作するときにあった本当の裏話を面白おかしく描いたコメディだったんだそうだ。

ただの面白Tシャツだと思ったら大まちがいで、その女性はその劇団の裏方さんで、

その日は市民劇場の公演のために米子へ来ていらしたのでした。

ちなみに、その日の公演は【おかしな二人】でしたが...

かつて私も大感動したビビアンリーとクラークゲーブルの超大作を、裏話を聞いた後にまた観てみたくなりました(笑)

『百笑一起』

| コメント(0)

「これ、今出来立ての名刺!!」とチュウさんが差し出した真新しい名刺には

『農業組合法人 百笑一起』とある。

百姓 が 百笑に、一揆 が 一起 になっているところが さすが!!(笑)

チュウさんは、その代表理事!!  やったね~(^_^)v


珈琲屋吹野の常連になった頃、チュウさんは米子在住の公務員でした。

それが5~6年前に田舎のご両親が次々と亡くなられたことで一変!!

突然公務員を辞め田舎に帰ってご両親の農業を継ぐと聞いた時は、本当に驚いた。

それまで全くの農業未経験者だったチュウさんが右往左往しながら
近所の先輩農家のおじちゃんたちにご指導賜り四苦八苦の日々が始まった。

農業なんて、そんなに簡単に出来るものではないと私でも解る。

それを敢えてチャレンジするチュウさんを陰ながら応援していた。

そして、やっと納得出来るお米が出来るようになったと会社を立ち上げた。

愈々今年の秋にはチュウさんのピカピカの新米が食べられるというのです!!

先日、田植えも終えたと真っ黒に日焼けしたチュウさんが誇らしげに・・・(笑)

早速私はその新米の購入予約をしました。

チュウさんのお米は日南町の中の一番高い位置にあり、田んぼに一番水が張れる
というのが特徴なのだと言う。

日南町の美味しいお米を食べたいという方は、是非吹野までお申し込みくださいませ(笑)

なかなか若い後継者が出来ない農業ですが、ご両親か残された田畑を手放さず
自分でやろうと決意したチュウさんの心意気を応援したいと思います。

今、ほうれん草にもチャレンジしているチュウさんです。
かつて私がお願いしたトマトは失敗に終わったけれど
ほうれん草はうまくいくといいですね(^_^)v

ガンバレ ガンバレ チュウさん!!!

このブログを5月中に更新しようと思っていたのに、気付けば今日から6月です。
更新を愉しみに待っていて下さっているみなさん、本当にこめんなさい<(_ _)>

まだまだ愉しい出来事が日々繰り返されている吹野ですので、
近日中に更新するよう努力しますので宜しくお願いします!!

 


 

花冷え

| コメント(0)

久し振りの更新です。

雪の話題から桜のお話になってしまいました!!

今年ほど「花冷え」という言葉を繰り返し耳にした年はありませんでした。
それくらい温かくなった翌日に異常なまでに気温が下がる、ということが
幾度となく繰り返され、冬物衣料を仕舞いかけてはまた出してということが
何度もあり、なかなか片づけられなくて・・・という声を多く聞きました。

でも、やっと暖かい日が続くという気象予報に漸く冬物衣料を仕舞えそう!!

春の訪れを感じるのは、桜餅でした。

先日お客様から戴いた桜餅が驚きの桜餅でした。
なんと餡の中にイチゴが入っていました!!

まるで苺大福と桜餅が合体したようなお菓子に大感動でした。

そして、春と言えば新入学の季節でもあります。

お客様のFさんのお嬢さんのKちゃんも今年大学受験でした。
なかなか本気で受験勉強をしてくれない娘にずっとヤキモキのお父さんでした。

何度かお父さんに連れられて来たことがあるKちゃんですが、とてもユニークな
お子さんで、テニスの試合にラケットを忘れていくなんて事が当たり前に起こる。
なので受験の時も、試験に辞書を持ち込んでも良いということに感激し、そこを
受けてみることに決めたにも拘わらず、当日辞書を忘れて行くということを
やってのける、ある意味度胸のある娘だなぁと私は面白がっていたのですが、
親は気が気ではありませんよね(笑)

そのKちゃんが、見事合格したという知らせはこの春一番の嬉しい出来事でした。

今日はそろそろ散り始めた桜の有終の美を見届けようとお花見に出かけました。
『花回廊』の良く手入れをされた桜たちは短い命を精一杯終えようとでも
思っているように美しい花を咲かせていました。

『花回廊』は桜だけではなく、他の花々も愛でることができるのがいいですね!!

あちこちに配された101匹のウサギたちも来場者の目を愉しませてくれていました。


こう綴りながら見上げると、窓の外には満月が・・・

「平和」の有り難さをしみじみと感じながら眠りにつこうと思います。

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

2017年7月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

アーカイブ

最近のコメント

アイテム

  • siho.jpg
  • fukino-t.jpg
  • fukino-a.jpg
  • 9.jpg
  • 5.jpg

メールマガジンの購読

次のフォームからメールアドレスを登録するだけで、このサイトのブログをメールで受け取ることができます。どうぞご利用ください。


メールマガジン購読解除

メールマガジンの購読を解除するには、次のフォームにメールアドレスを入力して「購読を解除」をクリックしてください。


.